一人っ子の双子妊娠・育児日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。相変わらずお寿司我慢中。

つわりと点滴(13w0d~6d)

こんにちは、アラフォーのコアラです。

 

12週の終わりは、起きている限り船酔いという状況に精神的にも追い詰められて号泣してしまい、ついに13週目に点滴を打ちに行ってきました。

 

13w0d

点滴を打ちにいく

嘔吐1回

体重:妊娠前からマイナス4.6kg

状況:食欲は朝5時半と10時過ぎにさくらんぼを1粒ずつ食べるのがやっと。病院に電話をして説明すると「来てください」と言ってもらえました。幸い病院まではタクシーで5分の距離。診断の結果ケトン+4で体が飢餓状態です、と。点滴を1リットル打ったら、楽になった気がしました。次回の点滴の予約もしました。しかし、帰りのタクシーが臭くて再び気持ち悪くなり、家に着くなり嘔吐。夕方になると、空腹で京うどん(カップ麺)を食べられました。

お医者さん「この時期は食べなくてもいいよ。水分は飲めないなら点滴を打てばいい」

看護婦さん「土日でも、いつでも点滴を打ちに来ていいから」

の言葉に救われました。

 

12w1d

体重:妊娠前のマイナス5.6kg

状況:頭痛と吐き気。食べることよりも飲むことに集中する。主にイオンポカリと無糖の炭酸水。

食事:さくらんぼ/スイカ

 

13w2d

点滴を打ちにいく

状況:点滴を打って帰宅後、空腹になる。サンドイッチ用の白いパンを何もつけず6枚も食べれた。やはり点滴を打つと水分と糖が補充されるためか、たとえ一時的でも体が楽になる気がする。大切なのは調子に乗らないこと。安静に過ごすこと。

 

13w3d

嘔吐2回

状況:たまに胸がビリビリする。吐くのは辛いけど、赤ちゃんたちが元気なんだなと思うことにする。冷奴は吐いた記憶が辛くて、つわりが終わった後もしばらく敬遠しました。

食事:素麺/ビスコ/冷奴

 

 

13w4d

状況:お腹が内側から押し出されるような違和感と軽い吐き気と頭痛・腰痛。

食事:スイカ/京うどん/生姜焼き

 

13w5d

妊婦健診&点滴を打つ

嘔吐1回

状況:双子ちゃんは元気でした。エコーでは足をバタバタさせたり、ぐるんと回って見せてくれて思わず「かわいー!」と声に出ていました。点滴を打った後はお腹が空くので不思議です。

 

13w6d

嘔吐1回

体重:妊娠前のマイナス5.8kg

状況:吐き気と頭痛がしたらすぐ寝るようにする。眠っている時だけは感じないから。点滴のおかげか、嘔吐の回数は減っている気がする。スイカで水分補給。

食事:カブの漬物/桜えびせん/素麺/スイカ