一人っ子の双子妊娠・育児日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。相変わらずお寿司我慢中。

双子の抱っこ紐 (28w4d)

予定出産まであと59日。

クルクル位置を変える左の子に比べて、右の子は最初からずっと頭位のまま。動くときはぐにょーんと動くけど、動かないときは不安になるほど動きません。特に野球を見て緊張してる時、左の子だけが動きます。昨夜はおとなしくて不安でした。夫に「病院に行く?」と言われたほど。しばらく添い寝して右の子がピクついてるのを確認してくれました。

妊娠後期は右を下にしたり、仰向けになると死産が多いという記事を見て、双子妊娠で左向きが苦しい私はすごく不安になりましたが、朝の6時頃ようやく開き直りました。「先生に順調です。って言われてここまで来たのだから、今までと同じように自分が楽な姿勢で寝よう」と。そしたら右の子がグリグリ動き出したのです。ほっと一安心。右の子は母体のリラックスを敏感に嗅ぎ取る子なのかもしれません。

2人とも元気に産まれてきてね。

 

抱っこ紐を見てきました

妊娠中期の初めに、赤ちゃん本舗で色々と抱っこ紐を見てきました。(1回目は見るだけ)

抱っこ紐を幾つか見せてもらった結果、インサート不要で赤ちゃんにつける命綱「ベビーウエストベルト」がついているエルゴのアダプト一択で即決でした。これを色違い(黒・グレー)で2つ買おうと。もちろん装着してみて夫にフィットしたというのも大きいです。

外出も厳しくなりつつあった妊娠後期に入る直前に、エルゴのアダプトを2つ買ったのですが、友人によるとトイザらスだと15%オフの日があるらしく、さらにエルゴ公式オンラインのDADWAYだと半額セールの日もあるらしい。ナニー!?

ただし、アダプトのような最新のものはさすがに割引になっていませんでした。DADWAYの45%セールで確認済み。トイザらスは遠くて行けていないので不明です。型落ちでも全然いいってことであればセールの日を待ったほうがお得だと思います。インサートを別購入するとお得なのかはわからないのですが。

 

偽物に注意

楽天市場などのネットではエルゴの偽物が出回っているらしく、偽物の事故が起きているそう。公式はあえて見分け方を公開していません。(いたちごっこになるため)

よくある質問 偽造品について:Support サポート | Ergobaby - エルゴベビー公式サイト | ベビーキャリア・抱っこひも

つまり日本正規取扱店舗にしか本物はないという解釈。どうせ高いものを買うのなら公式オンラインのDADWAYか、店舗で定価で買うのが一番だと思いました。

 

エルゴのアダプト

購入後は公式オンラインにユーザー登録すると2年保証がつきます。赤ちゃん本舗で購入したのでポイント10倍を使い、独自の3年保障をつけてもらいました。22,000円×2はなかなかの出費ですが、夫は自分専用の抱っこ紐を手に入れて嬉しそう。

f:id:sticwitu:20161005160018j:image

黒が夫専用。抱っこ紐カバー(1つ1900円)を購入しかけたのですが、買わなくても小さくたためました。腰につけたまま小さくたたむカバーは、歩き始めてからでも良さそう。

おそらく、産後14日目の産褥入院から退院する際、おくるみを素手で抱っこするか、抱っこ紐に入れてタクシーで家まで帰宅予定です。私はきっとまだ傷跡があるので、素手でおくるみ抱っこかな。

 

スリングも検討してみた

私は帝王切開の予定なので、傷口が暫くは痛いだろうと懸念して、スリングを検討しましたが欲しいと思えたスリングは日本製の手作りで肩や背中が痛くならないグーグースリング。エルゴのアダプトと同じくらい(2万円)するのですがモノが良さそう。でもどんなスリングも「つけ方」が大事。股関節脱臼しないような抱き方をきちんと教えてもらえます。動画も見ましたが、やはり直接教えてもらうほうが間違いないんです。製品はネットでしか買えないので試すこともできず、1ヶ月検診で使いたいのですが、1ヶ月まではそもそも外出を控えるべきだし、産前の今もお教室まで行くのは無理だし、このお腹で装着も無理。ましてや産後に二人を連れて講習会(ランチ付き)とか私には無理、というハードルの高さでスリング自体を断念しました。残念。

 

そうそう、赤ちゃん本舗でわりとお腹の大きな妊婦さんを見ましたが、夫いわく「大きいね。でもコアラのほうがお腹大きい。あとコアラより動きが機敏。」

そうなんです。妊婦さんスタスタ歩いていました。私はこの時、2体を支えるのに恥骨が割れそうで立ち上がる様子が完全にお年寄りでした。杖をつきたいくらい(足を骨折した時に杖を買ったので持ってる) 恥骨の痛みには苦しめられましたが、マタニティ整体を自宅に呼んだ後は、対処方法もわかって楽になりました。今後どうしようもない時も出てくるかもしれませんが...

sticwitu.hatenablog.com

 

抱っこ紐色々装着 

夫が抱っこ紐をいくつか試してみました。

やはり抱っこ紐はつける人の体格によって使いやすさや感じ方も違うようです。試着して自分にフィットするものを選ぶのが大事です。

 

アップリカの横抱きは、眠っている体制なので赤ちゃんにとって楽なのだそうです。しかし夫には思ったより負担があり、柔らかい赤ちゃんが滑り落ちるんじゃないかと不安もあるとのことでした。 

多くのママがつけやすいと語るのは、ベビービョルンだそう。赤ちゃんとお母さんの間に一枚布が入るので、抱っこからおんぶへの切り替えもラクらしく。ただ、夫は装着の際に器具を滑らせてカチャっとはめる方法が怖い、とのことでした。(夫は人一倍心配性&慎重派)

 

機能と赤ちゃんの安全性、長時間つける際のお母さんの身体の負担では、エルゴに勝るものは今のところ(お店での取扱の中では)ない、ということでした。夫も、これが一番身体に楽で、装着についても安心・安全という感想でした。

特に、ものを拾う時など身体を下に向けた時に赤ちゃんが頭から落ちる事故が、偽物や他メーカーで起きたそうなのですが、やはりエルゴのアダプトは事故を防ぐために赤ちゃんの身体にベルトを巻いてお母さんの腰ベルトと装着する「ベビーウエストベルト」が一番の魅力。アダプトならインサートも内蔵されていて新生児から使えますし、バッククロスにするとより密着して使えるので小さく生まれた子でも安心です。

 

一ヶ月健診はお腹の傷の様子を見つつ、生まれてからベビーカーを短期で1台レンタルして、もう一人は抱っこ紐(夫)でタクシーに乗って行く予定です。