一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

帝王切開。縦切り?横切り?(33w2d)

帝王切開まであと26日。 

33w2d。ふと目が覚めたら、両側のみぞおちに初めての痛みを感じ、一瞬身動きが取れなくなりました。ゆっくり向きを変えて少し温めると落ち着きました。子宮がみぞおちまで大きくなっているから圧迫されたのでしょうか。

夜の1:13から2,4,7分間隔で前駆陣痛のようなものが30分間続きましたが、その後は痛みも落ち着きました。早ければ1カ月或いは2週間くらい前から前駆陣痛が起きるようなので、毎日痛みに慣れていくんでしょうか。双子はおかまいなしに2人とも活発です。

 

外、とても寒そうですね...。今日は2週間ぶりの妊婦健診なので、外に出るのが怖いです。もう真冬の格好で出かけないと。

 

双子=帝王切開だと思っていましたが、ある時先生に、「二人とも頭位なら自然分娩もできるけど」と仰って頂きました。

 

初産なので自然分娩という経験をしてみたいかも?

私の答えはノー。後期の母親学級であんな強烈な映像を突きつけられて、逆に恐怖。胎盤が出てくるシーンも覚えているのですが、あれも2個出さないといけないなんて...無理です。

sticwitu.hatenablog.com

 

もちろん条件が全て揃い、双子の無事が確認できて、自然分娩を望んでいて、体力に自信がある人は、挑戦するのも自由ですし根性があるというかすごいなと思います。

ただ成功している人もいますが、二人目が出てくるときに首にへその緒が絡まっていることがわかり、呼吸に難があり入院になってしまった方の経験談を知って、自分の経験値よりも双子の安全を優先したいと思いました。もちろん帝王切開にすることによる母体へのリスクもあるので、どちらの選択も間違っていませんし、自己責任です。

welq.jp

なにより自分の年齢・現在の体力の無さ・双子の安全を考えて帝王切開を希望

そうと決まれば逆子も気にしなくていいですし、双子の好きなように動き回ってどうぞ、という感じです。

 

ふと、双子の場合は横切り・縦切りどちらが取り出しやすいとかあるんだろうか?と思い調べたところ、こちらの記事がとても参考になりました。 

mikle.jp

双子はおそらく選択肢などなく、縦切りかと思われます。

  

縦切りは、緊急帝王切開などでも赤ちゃんをすぐに取り出せるので、手術時間が短く済み安全面を考えると縦切りでかつ縦切りのほうが痛みが少なく傷の治りが早いそうです(個人的にここ重要)。お腹の筋肉が縦に向かって走行しているのでお腹の筋肉を切断しなくて済むから、と、いいことずくめ。

 

横切りは産後に傷跡が目立たないことがメリットだそう。すっかり主流だと思っていた横切り。見た目の良さ以外は、縦切りのほうがメリットが多いんですね。

 

ちなみに、3回帝王切開(縦切り)で出産した友人は、何か他に手術するときでも傷口1箇所で済むので縦切りオススメとのこと。そして術後は「傷口が目立たなくなるテープを早めに貼ってもらえるように看護師さんに言ったほうがいいよ。言わないとくれない病院もあるみたいだから」という貴重なアドバイスをもらいました。

 

術後は抱っこ紐の腰ベルトが痛そうだなと思いました。

両親学級で出会った帝王切開2回目のお母さんに聞いてみたら「お腹の傷は私は2ヶ月すれば慣れてきた。それよりも後陣痛のほうが痛かった。」とのこと。母になるには色々な痛みに耐えなければいけないのね...。

 

帝王切開の気になるリスクや、痛みはいつまで続くの?についてはこちらの記事が参考になりました。

moomii.jp

 

個人的には、傷が目立つことよりも子どもたちの安全を最優先したいので、最終的には自分の都合で希望するものでもないのだな、と感じました。

 

これだけ調べておきながらなんですが、先生にお任せです。

むしろ縦切りでありますように。