一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

出産した病院を退院しました。

アラフォーでぎっくり腰持ちのコアラです。退院前夜から当日にかけて、とにかく腰が痛かった…

 

出産した病院は、助産師さん看護師さんがなかなかのスパルタでしたが、厳しくも細やかなサポートをしてくれたなぁと感謝しています。2人のゴッドハンズに出会えたことなど収穫も大きかったです。

 

退院日前夜

ベテラン助産師さんに言われたこと。

(現状) 生後7日目。生後すぐに体重が減るのは適正だけれど、その後横ばい。原因は60cc飲むと4時間以上寝るからではないか。

(対策) 双子の体重を増やすために、飲む量を40-50ccにコントロールして、8回以上授乳。母乳は5分でいい。

→ 正しい知識なのかもしれないですが、双子の時間差がまずかったのか、実施したところ母体がフラフラに。双子は空腹じゃないのに無理やり飲まされてご機嫌斜め。特に悲壮感が顔に出ていた1号ちゃん。

疲れて眠れず、母乳が出なくなりそうなのと、あげてる方も飲んでる方も幸せじゃない状態に。ギブして0時以降朝まで預けることにしました。

 

退院当日

6:00am. 授乳に行くも双子ちゃんぐっすり。

8:00. ようやく授乳1回目

9:00. 着替えて帰る支度

10:00. 双子ちゃんの沐浴

11:00. 授乳2回目

12:00. 退院

合間に薬剤師さんから母の薬(鉄剤と痛み止め)と子の薬(ビタミンK2)の説明。夫に請求関係の処理をしてもらいました。

 

準備したもの
・赤ちゃんの洋服とおくるみ
・自分の着替え
医療保険の書類

 

準備すれば良かったもの

・スタイ→2回目の授乳のとき、ガーゼで受け止めきれないゲロをして1号ちゃんの一張羅が!!!!スタイをしておけば良かったな(1枚も買ってない)

・おむつ消臭袋→幸い問題なしでしたが、移動中にした場合、入れる袋があると安心です。

 

今後の健診

・産後健診日時の確認

・1ヶ月健診の日時確認→ 通常は近所の小児科で良いそうですが、双子は出産した病院で診ることにしているそうです。

 

うぶごえタクシーを利用

妊婦さん、産後のお母さんに優しいタクシー会社に事前に登録。いただいたお返事は、予約も可能ですよ、とのこと。予約しました。時間を過ぎる可能性があることはあらかじめ伝えておきました。10分過ぎた頃にお電話いただきごめんなさい!と思って出たら

「何か手伝うことはありますでしょうか」

なんて優しいお言葉…。運転は本当にゆっくりでした。

 

退院と同時に、産褥ケア入院をしました。

タクシーで別の病院へ。7泊8日のマミーケアです。出産した病院は家から車で5分なのですが、次の病院は、車で30分ほどです。