一人っ子の双子妊娠・育児日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。相変わらずお寿司我慢中。

産褥ケア入院6日目 義両親姉妹夫婦の来訪

12/18 双子ちゃん生後13日

遡っては受け取れない児童手当が翌月から支給されるために、今月中に処理完了を目指し夫に切手や保険証のコピーのリマインドをしまくっているコアラです。年末だから営業日少ないしね。

 

2号ちゃんが朝6時に90cc飲んだと聞いて「90!?」と驚いてしまいました。助産師さんにコツを聞きましたが、気道を確保すること、途中でゲップをさせてインターバルを置くことだそう。3回ゲップさせたとか。助産師さん、飲ませ上手すぎます。助産師さんから試してみてと渡されたcombiのteteoに乳首を変えたら夜、1号ちゃんが80cc飲んでくれました。

 

沐浴

前日は夫が沐浴指導を受けたので、この日は私の沐浴の仕方を見てもらうことに。ひっくり返すのもできるようになりました。続けて2人目となるとさらにスピードアップ。2人とも気持ちよさそうにおとなしく入ってくれました。腰が壊れそうになるのでスピード重視です。

飲む量が増え、飲む時間は相変わらずゆっくり×2で、眠る時間が短くなっています。2号ちゃんなんて沐浴のあと搾乳70cc+母乳10分+ミルク30ccのフルコース。

午後は夕方まで新生児室に預けることに。ここに居られるのもあと少しなので存分に甘えないと。

 

義家族来訪

義両親とアラフォー妹夫婦、アラサー妹の5名で来ました。華やかで賑やかな人達です。

義母が抱く気満々でしたが、部屋に入ってくるなり化粧品の匂いが香水並みにキツかったのと、硬くて長い爪が気になりました。親にノーと言える夫が「寝てる子を起こさないでくれ」と伝えていたので、1号ちゃんが先に起き始めて抱っこしてもらいましたが、2号ちゃんぐっすり。「2号ちゃん起きないと抱けないじゃない」と義母は待機。なんとか起きてもらって抱いていただくことができました。

実母と話して2,3週間うちに泊まるか、定期を買って通うかと話していたそうなので、ヘルパーさんに頼るので、とやんわりとお断りしました。

 

食事

お昼に出たキュウリの漬物と残り少しのご飯をほうじ茶でお茶漬けにしました。昔は食後、お茶碗に最後お茶を淹れて飲む時代がありました。お米も一粒残らずお茶碗もきれいになるんですよね。なんだかホッとしたのは昭和生まれだからでしょうか。

f:id:sticwitu:20161219080904j:image

 

ティータイム

紫いもとさつまいものタルトと、ハーブティー

f:id:sticwitu:20161218150035j:image

ステキ。昨日有楽町でお料理教室の後に来てくれた友人が、都内でマミーケアを探したところ、必要以上にラグジュアリーでバカ高いところばかりだったみたいで too muchだと嘆いてましたが、都内から来やすかったし、現実的なお値段でコスパいいから、ここでいいじゃん、みたいな話になりました。