一人っ子の双子妊娠・育児日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

双子育児をする上で夫と約束したこと

双子ちゃん、生後23日目。 

気づけば新生児落屑も終わって肌もキレイになりました。

母乳も積極的にあげている混合ですが、それでも粉ミルクの大缶が5日でなくなったので、アイクレオのキャンペーンを利用しました。病院で小缶を2つもらい、1人1600円で購入できるキャンペーンは既に2人分購入済で、今回は3缶か8缶でおまけ(スティックか全身ベビーシャンプーか選べる)がついてくるというもの。1ヶ月6缶消費するので、問答無用で8缶です。3月までの期間中、何度も利用できるそうなので、3回以上はお世話になりそう。

双子ちゃんは日々、母乳を吸う力が強く長くなってきています。

 

夫との約束

マミーケアから帰宅した数日、初めての育児に私の余裕がなくなってしまい、夫婦関係が少しだけ張りつめたことがありました。

 

原因となった問題行動

①夫が授乳してくれている間、私はやさぐれた心を落ち着かせるため少しだけ1人になろうと、夫に何も言わず別の部屋で洋服をたたんでいて呼ばれました。夫は台所で火をつけていたらしく、すぐ戻ってくると思った私に消すのを頼もうとしていたそうです。

 

②許可を得てからシャワーを浴びた後、そのまま髪の毛を乾かして化粧水をつけていると、また呼ばれました。夫は双子ちゃんに授乳したまま汗をかいて脱水症状になり、目の前がチカチカしたため、私に助けを求めたそうです。

 

いずれも黙って動いたのと、無理して頑張ったのが問題でした。

これをもとに今後、双子育児をするうえで約束したことがあります。主に夫からの提案です。

 

ひと息つく時間をもつこと

何かする前、例えば沐浴の前、授乳の前、食事の準備の前など、休めそうな時は動くのではなくあえて一息つき、水分を取ってから動くと、身体もだいぶ持ちます。

私はマミーケアでのティータイムを時間問わず継続中で、かぼちゃプリンやミロ、たんぽぽコーヒーなど、ほっとするアイテムで5分でも一息ついています。皆さんのブログで違う世界を垣間見るのも、ほっと一息つける瞬間です。

 

何をするか伝えてから動くこと

その時子どもに何が起きているかわからないので、シャワーを浴びた後は、一度様子見で声をかけます。「髪の毛乾かしてきていい?」「トイレ行ってくるね」「洗濯物干してくるね」など、動く前に一言かけると、時間も読めますし、お互い安心します。

 

出産前は、イライラすると無言でお互い別室で1人になって、落ち着くのを待ったりしたものでしたが、育児中はどちらかが一人で双子を見ざるを得ない時間があるので、このことに気をつけよう、ということになりました。