一人っ子の双子妊娠・育児日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

-皮膚科編- 双子育児と母体の変化

前回、耳鼻咽喉科編の続き。

sticwitu.hatenablog.com

1. 左耳がよく聞こえない(耳鼻咽喉科へ)
2. 爪に黒っぽい縦線ができた(皮膚科へ)

 

この2つが気になり、土曜の朝からかかりつけの耳鼻咽喉科→皮膚科とはしごしてきました。

耳鼻咽喉科はこちらに書いた通り、まだ確定はできないけれどメニエールの可能性があるとのこと。

 

皮膚科へ行ってきました

爪に黒い縦線が入った時は、最悪メラノーマという皮膚ガンの可能性があるそうです。これも早期発見が大切。転移しやすいのだそう。

生存率を上げるためには切断も覚悟しなければ、とか書いてあるのを読んでビクビクしました。

どうかそうでありませんように。

f:id:sticwitu:20170515192208j:image

先生、私の指を見ておっしゃいました。

「あー、たまにできるんだよね、私も気づいたらできちゃって。これね、歳をとるとできるシミみたいなもの。超初期で今後メラノーマにならないとは言い切れないけど、初見では心配しなくて大丈夫。」

 

心底ほっとしました。

 

「13年間診てきて、メラノーマだった人は2人かな。もう1人は紹介した病院からさらに紹介されて転院したから、わからないけど。

我々は"染み出し"と呼んでいるのだけど、周りの皮膚も暗くなってないか診るんだよね。メラノーマだと明らかに異常なの。あなたの線の色は灰色だよね。メラノーマは足の指にできることが多いんだよ。これから先、染み出したり、濃くなったりしたら、その時はまたきてね」

 

と、笑顔でお部屋を去って行きました。

 

よかったーーーシミみたいなものだそうです。老いですね。

喜んでいいのか微妙ですが、病気じゃなくてなによりです。