一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

赤ちゃんの便秘に「のんのん体操」

双子ちゃん、生後269日。8ヶ月と26日。

 

最近、夜明け前が肌寒くて、思わず布団をかぶってしまいますが、双子はノースリーブで窒息しないようベッドの中はなにもなく、寒くないんだろうか…と気になっています。

 

今度は便秘の話。

新生児の頃は、1日に7回のウン記録を持つ1号ちゃんですが、だんだんそこまで出なくなりました。

入院中は3日出ないと、助産師産が「浣腸しましょう」と言って、私の見てない間に済ませていました。

 

帰宅してからは、ブログを通じて教わった浣腸を時々していました。

 

しかし、最近は出なくても最長2日。

毎日か1日おきに出るようになりました。

 

夫作の「のんのん体操」のおかげです。

 

のんのん体操とは

お腹を「の」の字にさすってあげるといい、と聞いて生まれたもの。ある日夫が、双子のお腹をさすりながら歌い出しました。

 

「のんのんのん ののんのん

のんのんのん ののんのん」

 

音程は適当です。

おへそを軸に、しっかり右に回しながら歌います。

 

この効果はなかなかのもので、2号ちゃんにやっていたら、1号ちゃんは聞いただけでウンするように。(パブロフか)

 

さらに首も座って両足を持っても大丈夫そうな月齢になってきたら、膝を曲げ、屈伸状態で左右に動かしながら歌います。

(絵心ないので描けないのが残念)

 

「のんのんのん ののんのん

のんのんのん ののんのん」

 

この時、双子は必ず嬉しそうにニヤけてます。

どうやら楽しいらしいです。

 

早ければ、しばらくすると、ヴヴとうなり声が聞こえてきて、終わると「フー」と聞こえてきます(笑。

 

特にお出かけの前日はのんのん体操必須です。

当日は危険なので前日がオススメ。

 

体操をせずに自然な流れに任せていたら、車の中でウンをして、ベビーカーに乗せてトイレについたら背中漏れしててお着替え大変だったことがあったので、前日からのんのん体操をするように。

 

一眠りするとだいたい出ますが、翌朝ミルクを飲んだ直後に出たりもします。

 

今日でなかったな、というときや便秘気味かな、と思ったときはのんのん体操です。