一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。好物は生肉と鮨。

寝ないならくすぐってしまえ

双子ちゃん、生後297日。9ヶ月と23日。

 

昨夜は帰宅した夫にラストミルクを託しました。

ミルクの準備と後片付けはするから、あげて欲しいとお願い。

 

最近胸部が痛んだりと、調子の悪かった私は少し横になって休んでいました。

気づくと眠ってしまい、起きたら1号ちゃんは飲みながら寝ていて、2号ちゃんはテンションがやたら高く、箸が転がっても笑う状態。

 

お父さん大好きすぎて嬉しさ爆発したんでしょうね。

 

「ごめん…ミルク飲ましてるけどオムツ替えてない。」

 

というので、ミルクを飲ませたままで2人のオムツを交換。

 

2号ちゃんは全然寝なくて、夫がギブアップしてきました。

「...寝てもいい?」

 

もちろん仕事で疲れて帰ってきているので二つ返事でOK。

 

残したミルクを飲ませて、様子を見てるとやはりテンションMAX。でも離れると泣く。

 

ならば、と「こちょこちょこちょー!」と両手でお腹をくすぐったらめっちゃ笑い転げたので、

夫に「哺乳瓶洗ってる間だけ、くすぐって疲れさせておいて」とお願いしました。

 

幸い、1号ちゃんはその声で起きず。

 

しんどそうだった夫も、笑い転げる顔を見て幸せそうだし、お父さん大好きな2号ちゃんも幸せそう。

 

急いで哺乳瓶を洗い、寝る支度をして、夫と交代しました。

 

そのまま私は2号ちゃんのベッドの奥にある私の布団で横になり、ベッドの中に手を入れて身体をナデナデ。

 

そばにいれば泣くこともないので、ゴソゴソと柵から手を伸ばして何かしていましたが、気づくと寝ていました。(お互いに)

 

今度から、寝ないときの対策の一つに、くすぐり作戦も追加しようと思います。