一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

双子の10ヶ月健診と愚痴の結末

双子ちゃん、生後318日目。10ヶ月と14日。

 

そういえば2号ちゃんは10月の半ばくらいから立ったままおむつ交換(パンツタイプ)ができるようになりました。

ウンのときはさすがに寝かせます。そのうちウンも立ったまま交換するのかしら…どうやって…(怖。

 

離乳食に苦戦

あまり食べてくれないのですが、昨日は奇跡が。いつもほとんど食べない1号ちゃんがにんじんミルクかゆを完食しました!

ふたりとも、水分補給は大きなお口でストローを求めるんですけどね。お水大好き。

 

1号ちゃんは、水で口の中のものを洗い流す技を

2号ちゃんは、スプーンを振り払う技を覚えました。

 

(ಗ ‸ ಗ )むー!

楽しくないのはお互い良くないので、もう食べないなーと思ったら切り上げます。

 

押し込んでトラウマになっても困るし、今は主食ではなくアレルギーがあるかないかのチェックですし。

 

はい、おわり!

 

目の前で双子の残した離乳食をこれ見よがしに食べています。

 

あーおいし!って。

私の朝ごはんの前菜です。

 

欲しがったら、手をつけていないお皿のものをすくってあげてみたり。(でも食べない)

 

スプーンは食べないのにつかみ食べをする、という話も聞いたことがあるので、にんじんを小さなスティックにして、柔らかく茹でてみました。

 

2号ちゃんは手より口が出てきたので、結局あーんして食べさせ、1号ちゃんは手が出てきましたが、口に入れずに手の中で握りつぶされました。つかみ食べ…

 

ちなみにお食事エプロンはまだつけていません。

よだれ拭きで十分な初心者レベル。

そのうち長袖のお食事エプロンを着せる時がやってくるんですね。

 

10ヶ月健診

先日、母子手帳の別冊についている市の無料券を使って、10ヶ月健診に行ってきました。

 

身長

1号ちゃん 69.3cm

2号ちゃん 69.7cm

平均 71.4cm

 

体重

1号ちゃん 8250g

2号ちゃん 8210g

平均 8340g

 

頭位

1号ちゃん 44.5cm

2号ちゃん 45cm

平均 44.3cm

 

身長と体重は平均以下で「小さめですが双子ですし問題ありません。」と言われましたが、頭のサイズだけ平均以上なことが判明。

 

頭でかいのか…

1号ちゃんのほうが頭大きく感じるのに、2号ちゃんのほうが大きかったという。測り方ですかね。

 

メリーの表と裏で遊ぶことを覚えました。

f:id:sticwitu:20171018121038j:image

 

昨日の愚痴ですが、
あのあと夫から仕事中に突然連絡がありました。

夫「もともとコアラのお出かけしたい日っていつだったっけ」

私「同期会のこと?」

夫「うん」

私「今週の金曜日」

夫「そっか、ごめんね。

      昨日コアラと話したあと考えて、なんか俺だけいい身分だなって反省した。」

 

そこまでは思ってないけど、このブログ見てるのかな?

そうでなければ察知能力すごい、と思いました。

話したと言っても、私が夜中に言ったのは「今週は○曜で、来週は○曜が飲み会なのね?」と予定確認しつつイラついた声で言っただけです…。その後の態度も少し冷たかったかな。同期会のことは口には出しませんでした。

 

このとき初めて同期会は欠席連絡したことを伝えましたが、「会は何時から?コアラが行ける方法ないかな?」と。

いや、ないでしょー、夜だし…と夫の普段の帰宅時間(21-23時)を思いながら「19時から渋谷」と答えると「途中参加でもいい?」と。

 

え?参加できるの?

 

結論、夫は飲み会をキャンセルしてくれました。

なんとか19時に帰宅して、私がタクシーで行けば20時位には渋谷につけるはず。スタートからは出れないけど、と。スタート時間は気にしないのですが、突然行けることになり、戸惑う私。

 

欠席連絡済でしたし、いいよって言おうか迷いましたが、よく見たら「10周年同期会」。

次は10年後かもしれない…と思って好意に甘えることにしました。

 

こんなに直前でキャンセルになった夫の飲み会の幹事さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。詳しくは聞いていませんが、夫がゲストの飲み会だとか…。ってことは欠席ではなくリスケなのかな?

お詫びのお菓子待たせた方がいいのかな…。

 

コミュニケーション不足だったのかもしれません。

私は8月くらいに伝えたものの、飲み会が入ったらごめん、と言われていた記憶があり、その日に夫の飲み会が入ったので、勝手に諦めて欠席連絡していました。 

幹事さんへの迷惑を考えると回避できたのでは、ともやもやしますが、こうなったら夫の優しさを受け止めてしっかり楽しむしかないと前向きに思うことにしました。