一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。好物は生肉と鮨。

1号ちゃんの熱と年末のご挨拶

双子ちゃん、1才0ヶ月23日。

いよいよ年末です。

 

この一年、風邪すら引いてこなかった双子ですが、1歳になってから、誰かしらが体調不良な我が家です。

 

私の坐骨神経や生理からくる腰痛や、夫の首のヘルニアからくる手の痺れはデフォルトとして、私は咳が治ってきて、夫も昨日呼吸器内科に行かせて薬が効いてきました。

夫は26日が仕事納めだったので、イオンモールへ食材の買い出しへ。空いててとっても快適でした。

広場で遊ぶこともできたし。

 

そして双子ちゃんは昨夜から鼻水が…

1号ちゃんが昨夜2時半過ぎまで数十分寝ては激しく泣き、トントンするというのを繰り返し、なんかおかしいなぁと思っていました。

見かねて真夜中におむつを取り替えたら、それまで泣いていたのにお尻を出した状態でいきなり寝息を立てて寝始めたので、どこかに食い込んで不快だったのかな?と思いました。(見当違い)

 

朝起きたら、熱い!熱があってつらくて泣いていたのでした。

f:id:sticwitu:20171228143342j:image

左、38.8度でほっぺ真っ赤の1号ちゃん

右、36.4度で絶好調の2号ちゃん

 

離乳食は無事食べて、ご機嫌も良かったのですが、年末は病院もやっていないので今のうちに行くことに。幸い夫は26日が仕事納めだったので、2号ちゃんと夫は留守番。

かかりつけの小児科がやっておらず、徒歩20分の小児科へ電話して、タクシーで行きました。

 

インフルエンザの検査もしてもらい、幸い陰性。 

夫が数日前に熱を出して風邪ひいたので、うつったんでしょう、と先生。お薬をもらってきたのでした。年内に治るといいなぁ。2号ちゃんにうつらないといいなぁ(たぶんうつる)

 

さて、この12ヶ月は、怒涛の一年でした。特に最初の3ヶ月。

ほとんど家にこもっていましたが、このブログで声をかけてくださった方々に、たくさん励まされました。双子を見守ってもらえているような気持ちにもなりました。

ああ、みんなも毎日色んなことがあって、色んな気持ちを抱えながらも、楽しく暮らす努力や工夫をしているんだ、私も!って。

 

これからも、ゆるーく絡ませていただけると嬉しいです。

 

まだ、更新するかもしれませんが、お先にご挨拶を。

 

みなさん、良いお年をお迎えくださいませ。