一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。好物は生肉と鮨。

思い出の品とのさよならパーティー

双子ちゃん、1才4ヶ月19日。

 

たしかそれは、Eテレの「みいつけた!」で見ました。

使わなくなったものたちとの「さよならパーティー」をしよう、とサボさんがコッシーとスイちゃんに提案しました。

 

それぞれ、壊れたり、成長したことで使わなくなったものにありがとうとお礼の言葉を言いながら、箱にしまっていきました。

 

これだ!!

 

これなら夫も納得してさよなら(お片付け)してくれるにちがいない。

 

それから間も無くして、お風呂のたびに双子を乗せて運んでいたハイローチェアを使わなくなりました。

これはレンタル品なので、返すことになります。

 

ナイスベビーでレンタルしたのですが、返却は組み立てたまま箱に入れずにそのまま渡すだけでいいのです。早速手続きをしました。

 

1年4ヶ月のレンタル料は37,800円でした。

廃棄はきっと想い出が詰まってできなかったと思うし、夫は見に行った時は7万円超えを2台買おうとしていたので、レンタルにして良かったと思います。

 

私「ハイローチェアが映った写真を集めて動画にしてさ、テレビに写してさよならパーティーしようよ」

夫「いいね。

ついにさよならかぁ、がんばってくれたね」

 

しんみりしました。

 

週末にプチ飾りをして、さよならパーティーをしました。(センス皆無)

f:id:sticwitu:20180424114627j:image

 

最後の思い出に乗せてみました。

ロロは暴れて、ルルが頭を撫でてました。

f:id:sticwitu:20180424114701j:image

ルルは喜んで開脚していました。

f:id:sticwitu:20180424114716j:image

 

夫はハイローチェアを両手でしっかりつかみ、そして撫でながらいままでのお礼を伝えていました。

 

「1年と4ヶ月、たくさん活躍してくれてありがとう。次のおうちでも可愛がってもらうんだよ」

 

私「そういや、名前つけなかったね」

夫「ハイロウズ

私「ハイローチェアだけに」

夫「ヒロト

私「甲本さんから来たのね」

 

夫、私「ヒロトいままでありがとう

 

最後の最後に名前がついたハイローチェアのヒロトは、先程無事に返し終わりました。

 

10年後「ヒロトって誰」ってならないようにここに記しておきます。