一人っ子の双子妊娠・育児日記

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。色々あってお寿司解禁!

バレンタイン&ホワイトデー対応

今日はホワイトデーですね。

 

そこそこ大きな会社で秘書をしていた頃、バレンタインとホワイトデーもボスのちょっとしたケアをしていたことを懐かしく思います。

そのボスとは10年一緒にお仕事しました。

  

バレンタインはホワイトデーの始まり。

バレンタイン対応

  1. チョコ置き場を設ける
  2. 名前リストを作る
  3. 付箋紙とペンを置く
  4. お菓子の種類と賞味期限を確認する
  5. リストの原本とデータをボスに渡す

お返しをするために「誰から」もらったのか明確にしていました。

チョコ置き場は、作らないと仕事する場所がなくなるほどでした。

 

ホワイトデー対応

  1. お返しする人がいるビルと座席を調べる
  2. 渡しに行くスケジュールを組む
  3. さりげなく席にいてもらうよう連絡する
  4. 同行する

幸い、購入はボスがご自分でされていました(もしくは奥様)。

 

本社は丸ごと借りている25階建ほどのビルが2棟あり、ビルの間は徒歩10分程の距離でした。そのため分刻みの過密スケジュールを14日は比較的軽めに調整。

ワンフロア100人以上入るそこそこの広さです。ビルの何階のどこに誰がいるのかを調べて(座席の引越しが多く毎月座席表が更新される)、効率よく回れるよう調整。

 

同行して近くまで行きつつ、そっと離れて見守っていました。

 

大抵皆さん、突然の取締役の訪問に驚かれていました。そしてまたあがる好感度。

 

ボスは役職に関係なく現場の人たちと信頼関係を築いていて、紳士で真摯な人柄に社員からも慕われていました。

 

ちなみに我が家では、夫のホワイトデーのため、妊娠前は私が選んで買いに出掛けていました。お店に行くと秘書と思われる姿もよく見られます。つい優しい目で見守る私。


夫のおこぼれに預かるので、いろんなお菓子が食べられて嬉しいけど、やっぱりバレンタインってめんどくさいのが正直なところです。

 

今年は3個だったので家の近所で物色。お返しは凝ったものではないけど、ユーハイムのひと口サイズのバームクーヘンをチョコでコーティングしたものはどう?と提案したら、自分で買ってきてくれました。

これは、私と双子ちゃんのぶんです。

f:id:sticwitu:20170314092038j:image