一人っ子の双子妊娠・育児日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人っ子の双子妊娠・育児日記

動物占いコアラ。高齢出産で双子を授かり2016年12月に出産しました。相変わらずお寿司我慢中。

強風で再び母、泊まる。

双子 育児 0歳児

双子ちゃん、生後78日目。

夫からスマホに「たまひよ入れたよー」と報告。時々アプリを見せていたので自分で見たくなったようです。

 

金曜から土曜にかけて泊まってくれた母ですが、月曜は強風で帰れず、再び泊まってもらいました。

 

電車はあちらこちらで遅延や直通運転を中止。羽田空港も強風で帰れない人が続出したりと大変だったようですね。

ネットで情報収集すると、19時ごろ電車内はものすごい熱気と混雑で、夫も帰りの電車が途中で止まり、徐行運転をするなど、駅のホームの状況を見て「泊まってもらったほうがいい」と判断。夫が電話で父に状況説明してくれました。

 

さらに会社帰りに、母にと成城石井で夕飯を買ってきてくれて、一緒に食べ(私たちは宅配弁当でお味噌汁だけ手作り)、双子の沐浴と授乳の間に母に休んでもらい、0時ごろお風呂に入ってもらえたのですが、外は風の音がゴォーゴォーと鳴り響いていました。

 

0時過ぎまで外のホームで1時間も凍えて電車を待った人や、なんとかタクシーをつかまえて帰った人などいたようで、65歳の母にそんな思いをさせずに済んで良かったです。

夫の早い段階での判断に感謝。

 

23時に授乳した双子ちゃん。洗濯物を干したり哺乳瓶洗ったりお風呂に入ったりしてる間に、次の授乳の2時まで30分前でしたが「とりあえず寝よう」と全員就寝。双子の部屋で寝る母に「泣いたら私を起こして。泣かなくても5時には(6時間後)に私を起こして」とお願いしました。

 

双子、なんと泣かず。不安になった母が4時に状況説明しに起こしに来てくれました。「あと1時間寝よう」と判断。さらに5時にもどうする?と起こしに来てくれたので、朝のために痛み止めだけ飲んで「あと30分寝てみよう」と言い、気づいたら30分どころか7時半。(自分に甘い)

 

なんと23時半から朝の7:30まで寝てくれたのでした。なんてええ子たちや。

 

成長したのでしょうか。いつもこうだといいなぁ。

こころなしかふたりとも顔がシュッとしてました(笑。

 

10:30まで色々と家のことをしてくれた母。

天気のいい中、帰って行きました。

ワンオペ時間差同時授乳の再開です。 

 

今日はヘルパーさんが来るので(週2回頼んでいます) 掃除と洗濯はお任せです。